斉藤一人 「大金持ちごっこ」を読んでみて。弟子が書いた本の中ではいちばん面白いかも?

斎藤一人「お金持ちごっこ」を読んでみて

秋田です。

今回の記事は斉藤一人さんのお弟子さんがも書いた本の紹介です。
斉藤一人さんについては高額納税者・著述家として有名ですからここでの解説は省きますが、そのお弟子さんの「みっちゃん先生」という人が書いた本です。

基本的には

大金持ちになりたければ波動を変えればいい。
・つもり、フリ真似がお薦め。
・一人さんの教えを紹介。

している本です。

斉藤一人 「大金持ちごっこ」の目次

第一章 あなたを”幸せなお金持ち”に導く「大金持ちごっこ」
第二章 知っていると、人とお金に愛される「魔法の習慣」

【出典:斉藤一人 「お金持ちごっこ」(みっちゃん先生):KKロングセラーズ】

もっと小さな見出しまで含めると刺激的タイトルが続々登場します。

たとえば・・・

魚肉ソーセージじゃなくて「松坂牛」

【出典:斉藤一人 「お金持ちごっこ」(みっちゃん先生):KKロングセラーズ】

など。

まとめ

この本は著者が斎藤一人さんに教えもらった大金持ちになるための「ゲーム」についてのノウハウ本となっています。

ワクワクしながらゲームしたら・・・お金持ちになれます、なれました! というもの。
その実証体験記でもあります。

矢印イメージ画像

ここまでありがとうございました。
斎藤一人お金持ちごっこ
斎藤一人「大金持ちごっこ」(みっちゃん先生)
KKロングセラーズ(1100円+税)

巻末に記載されていた言葉より

出典はいずれも「斎藤一人 「大金持ちごっこ」みっちゃん先生」からです。

自分の波動を「豊かで幸せな成功の波動」にしよう

車を運転するときは「今日もオレのベンツは快調だな(笑)」と言ってみる

プリンセスのように話し、プリンセスのようにふるまおう!

他にもありました。
興味があったら試してみるといいですね。

ここまでありがとうございました。